ホクロ・イボ除去
切らずに除去!長年の悩みもすっきり解消
ほくろ・イボの除去

口元にある小さなホクロ。とても愛らしくて魅力的なホクロでチャームポイントですね。でも、大きなホクロやイボが悩み…という方もいらっしゃいます。
ホクロ・イボ除去には、症例ごとにメスで除去する方法やラジオサージャリー(エルマン)と言って、低侵襲(手術・検査などに伴う痛み、発熱・出血などをできるだけ少なくする医療。)な切らずに除去できる方法もあります。
メイクでも隠しきれないシミ、アザ、ホクロ、老班、イボもブライトでは、これらのお肌の悩みを解消します。
皮膚は老化とともにシミ(老人性色素班)やイボ(脂漏性角化症)などの疾患が現れやすくなります。こうしたシミやイボは顔の中心部にできることが多く、しかも広範囲に渡るので手術跡が残らないエルマンによる治療が最も適しています
治療は短時間で終わり、施術したその日からメイクをすることもできます。

切らずに除去するほくろ・いぼ
イボはウィルスの侵入から
レーザー照射でほくろ除去